日々進化を続ける補聴器
聞こえに対するアプローチも補聴器本体の形状も様々なものが出ています
当店ではメインでドイツのシーメンス製の補聴器をご案内していますので、シーメンスの補聴器の形についてご紹介していきます

耳かけ型補聴器

みみかけ

従来型

耳かけ型補聴器耳かけ型補聴器耳

耳に掛けて使う従来のタイプの補聴器です
耳の後ろに掛ける補聴器本体で音を拾い、チューブを通して耳に音を届けます
耳穴をイヤチップでふさぐようになるので、音を出来るだけ耳の中に伝えることが出来ます

RICタイプ

ric補聴器ric補聴器耳

耳の穴に入れる耳栓部分にレシーバーを付けたタイプの補聴器です
音の出る部分が耳の中に入るので、音の聞こえ方が自然になります
補聴器本体も小さくチューブも細いので周りからも目立たないタイプです
レシーバーの種類を変えることで聞こえ方に対して様々な調整をすることが出来ます

耳あな型補聴器

耳穴

CIC 小型タイプ

CICCIC耳

シーメンス補聴器最小サイズの耳穴型補聴器です
通常の耳あな型であるCTと比べて約50%サイズダウンしています
パワータイプや電池の長持ちタイプもございます

MC マイクロカナルタイプ

MCMC耳

リモコンでの音量調整もできる小型タイプ耳あな補聴器です
オプションで汗や水、湿気にも強いアクアプロテクトを付ける事ができます

CT カナルタイプ

CTCT耳

耳あな型補聴器の定番タイプです
オプションやリモコンにももちろん対応
パワータイプや前方の音を聞きやすくするTWINタイプ、価格設定も様々なバリエーションがあります

LS フルサイズ

LSLS耳

少し大き目の耳あな型補聴器
最大出力も大きいため高度難聴まで対応しています

ポケット型補聴器

ポケット
小さなポケットラジオの様な形状の補聴器です
本体から伸びたコードの先のイヤホンを耳に入れて音を聞きます
操作を目で見て手元で行えるため、とても取扱いのしやすいタイプになっています
電池も通常の単三電池を使用しているため、連続使用時間も長く交換も容易に行えます

補聴器の新しい形

COOL

COOLCOOL耳
今までにはない新しい形状の耳あな型補聴器です
押すだけワンタッチで耳に装着することができ、圧倒的に快適な着け心地を実現しました
カラーバリエーションも豊富で初めての補聴器をオシャレに使いたい方にオススメです