DSC_0468
雲一つない良いお天気!こんな快晴の日には外でスポーツがしたくなりますよね!
メガネのプリンスのある湘南・茅ヶ崎でも海岸沿いなどはこんな感じのサングラスを掛けて走ってらっしゃる方を沢山見かけます

DSC_0471

雲一つない快晴ですと日光を遮るものもない状況ですので、熱中症対策などで帽子をかぶったり、水分や塩分のこまめな補給も必要となりますのでご注意ください
眼に関しても日差しが強いとその分目に届く紫外線量も多くなりますので、肌だけでなく眼の紫外線対策も必要となります
最近のメガネレンズは透明なものでも紫外線(UV)カットになっているものも多く、普段から目の保護にも役立っています
完全にその日はスポーツをする!という時には上にもあるようなスポーツ用のメガネもオススメですが、日中仕事や学生などは勉強をしていてそのまま夕方からスポーツをする
などという場合メガネを複数準備したり掛け替えたり、小中学生の部活動などではちょっと掛けるのにも抵抗があったりするかもしれません
そんな時に普段使っているメガネに取り付けることでスポーツ用に早変わりさせることが出来るメガネパーツがあります!

スポーツ時のメガネの掛け具合

メガネは鼻に当たる部分と耳に掛ける部分の三点で顔に固定されています
通常のメガネの調整の場合には、極端に締め付けたり固定する様にしてしまうと耳の後ろや、メガネの乗る鼻の部分が痛くなったりしてしまう可能性があります
なので激しいスポーツや、顔や体が上下左右に激しく動くと、メガネがずれたり、場合によっては外れてしまい破損してしまう危険性もあります
スポーツの時だけコンタクトレンズに付け替えたりするのも良いかもしれませんが、花粉の時期でコンタクトレンズの装着が辛かったり、コンタクトレンズ自体が合わない方もいらっしゃいます

そんな時にいつも使っているメガネに簡単に装着するだけで、スポーツなどの激しい運動にもメガネがずれにくく、安心してお使いいただける小物のご紹介です

スポーツバンド

DSC_0472
メガネへの着脱も簡単に先端のゴムの部分を締めたり緩めたりで出来ます
長さももちろん自由に調節が出来るので、運動部など部活動などをされているお子様や学生の方にも人気です
頭の後ろで支えてくれるので激しい運動などでも、メガネをずれにくくしてくれます

メガロック

DSC_0474
スポーツバンド以上に目立ちにくく固定をしたい方向きです
耳の後ろを通常のメガネの先セルよりも多い面積で支えてくれます
柔らかい素材で出来ているので、接地している耳の後ろへの負担も少なくできています
固定具合はスポーツバンドよりも少し落ちるので、走ったりの運動等でで通常のメガネを少しずれにくくされたい方向きです

メガネグリップ

brandframe
メガネの耳に掛ける部分(先セル)にチューブ状のシリコンで覆うように装着するタイプです
スポーツ時だけではなく、調整のききにくいメガネフレームなどのズレ落ち防止にも役立ちます
耳に掛けた時に目立ちにくいカラーになっています

スポーツ時のメガネの見え具合

最初に紹介したようなスポーツ専用にカーブの強いメガネフレームやサングラスをご使用される場合には、カーブをつけた際に生じてしまう見え方の不具合を限りなく少なくするレンズがオススメです

HOYA NULUX RF SPORTS【ニュールックス アールエフスポーツ】

カーブのついたフレームの形状はそのままに、レンズのカーブをフレームに合わせます
また、カーブが強くなる事による両眼での左右の視線のズレや、明瞭さの違いを自動補正してくれます

HOYA HOYALUX RF SPORTS【ホヤラックス アールエフスポーツ】

自動補正付のハイカーブメガネレンズの遠近両用レンズです
累進帯はゆったりとした視界を確保できる14mmタイプ
ニュールックス RF SPORTSと同様フレーム形状に合わせてカーブを選択でき、左右の見え方でのズレを自動で補正してくれます