補聴器はとても小さく軽くできています。
特に耳穴型は耳に入って見えないくらい小さいです。
最近の機種ですと付けていることを忘れてしまうくらい軽くて装用感がいいものがどんどん発売されています。
家の中でしたら落としても、探すことが出来ますが、外出先ですと、いつ落としたか、どこで落としたか分からなくなる場合がございます。
また、付けたり外したりする方で、置いた場所を忘れてしまったりで紛失してしまったなんてお話しもお伺いすることもございます。
補聴器にチェーンを付けて、紛失を防止するアクセサリーが販売されております。
またチェーンはちょっと邪魔だな・・・といった方で、耳かけ補聴器の場合、耳栓が既製品でサイズがあっていないと、耳から外れやすく転落・紛失する恐れがあるので、写真の様に耳の形を採取してオーダーメイドで耳栓をお作りすりすると、しっかり耳の中に収まり、転落・紛失の可能性が少なくなります。

【既成の耳栓】
11063938_482537018562656_6841481193933062190_n

【型を取ってオーダーメイドした耳栓】
10441018_482535131896178_267087778923696491_n

本体と耳栓の間にチェーンの輪っかを取り付けます

【片耳の耳かけ補聴器の場合】
IMG_0781

【両耳の場合】
IMG_0786

装着例

IMG_0774
反対側は襟などにクリップで止めます

耳から外れてもチェーンでつながっているので安心です
212

1255